医療法人札幌いそべクリニック

MRI検査とは?

MRIもCTも筒状の検査装置を用いるため、よく似た検査と思われがちです。
【 磁気と電波を利用するMRI検査 】と【 X線を用いるCT検査 】とでは仕組や検査時間、発見される疾患が異なります。

当院のMRI装置【SIGNA Creator】は、広い開口部で圧迫感を軽減し、撮像テーブルが49㎝まで下がるので乗り降りしやすく、高齢者や小児の患者さんも安心して検査することができます。

GE社SIGNA Creator(1.5テスラ)

MRI検査でわかること

頭部のMRI検査は、仰向けで専用コイル(マスクのようなもの)を被せ頭部を固定し、大型の装置に入って撮像します。検査時間は約10~20分程度の時間を要し、撮影中は、MRI装置からトントン、カンカンなどの騒音が生じるので耳栓を使用し、検査を行います。
頭部撮影では脳梗塞や脳出血、脳腫瘍、未破裂脳動脈瘤、脳萎縮の度合いなどが分かります。
当院では脳以外に下肢動脈・頸椎~腰椎・肩関節などの整形領域・内臓脂肪など様々な撮影を行っています。

頭部FLAIR画像
頭部MRA画像
頸椎MRI画像

MRIの注意事項

MRI検査は 強い磁場 を利用し、検査を行います。
注意事項を事前にお読みください。

手術歴

以下の手術に該当する方は、当院でMRI検査を受けられません。
初診の方はお電話にてご予約下さい。

☑ ペースメーカー( すべての種類 )
☑ 人工内耳や脳室内シャントなどの体内電子機器
☑ 古い心臓弁
☑ MRI非対応・素材不明なクリップ

体内金属埋め込み、心臓・頭部手術後2か月以内の方で、
MRI検査が可能か不明な場合は『 手術を行った病院 』へ事前にご確認ください。

妊娠中の方

妊娠中あるいは妊娠の可能性がある方はMRI検査を受けられない可能性があります。
事前に産婦人科主治医へご確認ください。

MRI検査室内に持ち込めないもの

☑ 補聴器
☑ 電子機器類( 携帯電話、イヤホンなど )
☑ お財布やカード類
☑ アクセサリーや腕時計などの装飾品
☑ カイロ、磁気テープ

当日、持ち物は【 鍵付きのロッカー 】または【 付き添い方 】に預けて頂きます。

※ファーストピアスや専用器具の必要なピアスは事前に外し、ご受診ください。

検査に影響があるもの

必要に応じて着替えていただきます。

☑ 冬季用の機能性肌着( ヒートテックなど ) : 磁気に反応し熱くなる可能性があります

☑ 金属類の着いた下着・調整金具のついた衣類 : 画像へ影響します

☑ カラーコンタクト(色素の素材が不明なため)

よくある質問

Q. MRI検査の費用はどのくらいですか

各患者さまによって異なります。
以下の表をご覧ください。

検査及び点数内容MRI検査1.5T+(電子加算)+(コンピューター断層判断料)
点数1330点+(120点)+(450点)
3割負担5,700円
2割負担3,800円
1割負担1,900円
料金表(MRI検査)

Q. MRI検査の所要時間はどのくらいですか?

頭部MRI撮影で10~20分程度かかります。
また、検査部位や検査内容によって異なり、30分程かかることもあります。

Q. MRI検査の前に食事しても大丈夫ですか?

検査のための食事・飲水の制限はありません。

Q. MRI検査前に貴金属を外すのはなぜですか?

MRI装置では超電導現象を利用して『 超強力な磁力を発生 』させ、撮影を行います。
貴金属類をMRI室に持ち込むと容易にポケットなどから飛び出します。
飛んだ貴金属は目に見えない程のスピードでMRI装置に張り付き破損の恐れがあるのです。

Q. MRI検査だけを受けることはできますか

現在の健康状態を知りたく、MRI検査のみを希望の方は脳ドックをオススメします。
また、頭痛やめまい等の症状がある方は受診して頂き、医師の診察を受け、症状にあった検査を行う必要があります。

診療科目
脳神経内科・脳神経外科・循環器内科・精神科・リハビリテーション科
​電話番号
011-753-6000
FAX番号
011-753-7070
住所
札幌市東区北36条東15丁目1-20
​公共機関
地下鉄『東豊線』1番出口を左へ 徒歩1分 アクセスページへ
診察受付
(開錠8:15)午前8:15~12:00 午後13:00~16:30
休診
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
カレンダー

※1 循環器内科…毎月第1・3火曜日 13:30〜15:30
※2 認知症カフェ…2ヶ月毎 14:00〜15:00
※3…お薬診察は水曜日・土曜日をお勧めします。処方医による同様処方(日数調整)外来です。